茨城に大雪警報 関東平地に雪 岡山市でも3cm

02/11 11:43
3連休最終日の11日は、非常に強い寒気の影響で厳しい寒さとなった。

茨城県では大雪警報が出るなど、関東の平地で雪が降った。

11日朝は、関東も千葉や茨城など、沿岸部を中心に雪が降り、茨城県では大雪警報が出た。

千葉市では、5cmの雪が積もった。

犬の散歩中に転んで滑り落ちる人の姿も。

都心でも雪が降り、午前8時ごろの東京・台場を歩く人は、防寒対策をしっかりとしていた。

街の人は「めっちゃくちゃ寒い。中に何枚も着て、カイロを貼っていて」、「すごく寒いです」などと話した。

空の便では、成田空港と羽田空港を発着する日本航空の便では、機体についた雪の除雪作業により遅れが出た便があったが、欠航した便はない。

また、中国地方や四国など、西日本でも雪が降り、岡山市で3cmの積雪を観測するなど、平地でも雪の積もったところがあった。

また11日も、北日本や東日本を中心に真冬並みの寒さになり、札幌市の最高気温は、氷点下3度と凍えるような寒さが続く。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング